札幌市 任意整理 弁護士 司法書士

札幌市に住んでいる方が借金の悩み相談するならココ!

借金返済の悩み

札幌市で債務・借金などの悩みを相談する場合、どこがいいのか決められないでいませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士・司法書士がいる法務事務所・法律事務所を選びたいですよね。
このサイトでは、インターネットで無料相談出来る、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
札幌市に対応していますし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、と思っている方にもおすすめです。
お金・借金返済で困っているなら、まず弁護士・司法書士に相談して、最善策を探しましょう!

札幌市在住の方が任意整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

札幌市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、コチラがオススメ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金督促のSTOPも可能です。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金・債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

札幌市の方が借金・債務整理の相談をするならまず、「借金減額の無料診断」もオススメです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行っている無料診断。
無料診断は、たった4つの質問に回答するだけなのでとても簡単です。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果の送信や無料相談をすることもできますが、無料相談や送信は匿名でもOKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 毎月の支払いを減らせるかが分かる!
  • 匿名&無料で相談OK!
  • 全国に対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はこちら



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので札幌市の人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



札幌市近くの他の司法書士・弁護士の事務所を紹介

札幌市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●佐藤友昭税理士事務所
北海道札幌市中央区南14条西11丁目2-12 ブリックサトウ 3F
011-551-8451
http://sato-tax.co.jp

●ベリーベスト法律事務所(弁護士法人)
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2
011-261-1221

●さっぽろ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西10丁目
011-272-1900
http://sapporo-law-office.com

●札幌総合法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西11丁目17-2
011-281-8448
http://sapporo-sogo-lo.com

●札幌エルム司法書士事務所
北海道札幌市中央区南1条西11丁目327 MSマテリアルビル6F
011-281-1202
http://sihousyosi-houjyou.jp

●アンビシャス総合法律事務所
北海道札幌市中央区大通西11丁目
011-210-7501
http://ambitious.gr.jp

●山入利幸司法書士事務所
北海道札幌市中央区南6条西17丁目1-19
011-520-2524

●札幌司法書士会法律相談センター
北海道札幌市中央区大通西13丁目
011-272-9035
http://sihosyosi.or.jp

●第一司法書士合同事務所
北海道札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル7階
011-231-3330
http://tazawa-office.jp

●(社)成年後見センター・リーガルサポート札幌
北海道札幌市中央区大通西13丁目
011-280-7078
http://legal-support.or.jp

●小寺・松田法律事務所(弁護士法人)
北海道札幌市中央区大通西10丁目
011-281-5011
http://kmlaw.jp

●中村総合法律事務所
北海道札幌市中央区南1条西10丁目4 第2タイムビル 8F
011-222-9485
http://nakamura-lawoffice.jp

●桶谷法律事務所
北海道札幌市中央区南1条西10丁目4-167
011-281-2226
http://oketani-law.com

●さっぽろ北口事務所
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-11
011-756-0666

●吉川悠介法律事務所
北海道札幌市中央区南2条西12丁目
011-211-0883
http://yoshikawa-law.com

●札幌国際司法書士事務所
北海道札幌市中央区南1条西11丁目
011-211-8656
http://sapporo-law.net

●札幌星空法律事務所
北海道札幌市中央区大通西14丁目3-1 大通丸一ビル
011-209-3877
http://hoshizora-law.jp

札幌市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務に札幌市に住んでいて困っている方

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社などは、かなり高額な金利が付きます。
15%〜20%も利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年間)くらい、車のローンも1.2%〜5%(年間)ほどですから、すごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定しているような消費者金融だと、なんと金利0.29などの高利な利子をとっていることもあるのです。
ものすごく高い金利を払いながらも、借金は膨らむばかり。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金利が高くて金額も大きいという状況では、なかなか完済は難しいでしょう。
どうやって返済すればいいのか、もはやなんの当てもないなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金・お金問題の解決策を捻り出してくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減額するのかもしれません。
まず相談する、これが解決するための始めの一歩です。

札幌市/債務整理のデメリットはどんなものか|任意整理

債務整理にもいろいろな進め方があって、任意で闇金業者と話し合う任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生・自己破産等々の種類があります。
じゃ、これ等の手続につきどのような債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これら3つの手段に同様にいえる債務整理デメリットといえば、信用情報にそれら手続を行った事実が掲載されるという点ですね。いわばブラックリストという情況になります。
そうすると、おおよそ5年〜7年くらいの間、クレジットカードが創れなかったり又借入が出来ない状態になったりします。しかし、貴方は返済金に苦しんだ末これらの手続きをする訳ですので、もうしばらくは借り入れしない方がよいのではないでしょうか。
ローンカードに依存し過ぎる方は、むしろ借入れができなくなる事により不可能になることで助けられるのじゃないかと思われます。
次に自己破産、個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続を進めた事が掲載される点が上げられるでしょう。しかしながら、あなたは官報等見た事があるでしょうか。逆に、「官報とはどんなもの」という方のほうが複数人いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国が作成する新聞に似た物ですが、信販会社などのごく特定の方しか見ないのです。だから、「破産の事実が御近所の人に知れ渡った」等という心配はまずないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理デメリットですが、1遍自己破産すると七年間、2度と破産は出来ません。これは十二分に注意して、2度と自己破産しなくてもすむ様に心がけましょう。

札幌市|借金督促の時効について/任意整理

現在日本では大多数の方が色々な金融機関から借金しているといわれてます。
例えば、住宅を購入時にその金を借りる住宅ローン、マイカーを買うときに借金する自動車ローン等があります。
それ以外に、その遣い方を問われないフリーローン等多種多様なローンが日本で展開されています。
一般的には、使途を全く問わないフリーローンを活用している方が多数いますが、こうしたローンを利用した方の中には、そのローンを借金を支払い出来ない人も一定の数なのですがいるのです。
そのわけとして、勤めていた会社を解雇されて収入が無くなり、リストラされてなくても給料が減ったりなど色々有ります。
こうした借金を支払が出来ない方には督促がされますが、借金それ自体は消滅時効が存在しますが、督促には時効が無いと言われています。
また、1度債務者に対し督促が実施されたら、時効の一時停止が起こる為に、時効においてふり出しに戻ってしまうことがいえます。そのため、借金した銀行・消費者金融などの金融機関から、借金の督促が実施されたなら、時効が中断する事から、そうやって時効がついては振出に戻る事がいえます。その為、金を借りている消費者金融もしくは銀行等の金融機関から、借金の督促がとっても肝心と言えるでしょう。

関連ページの紹介