函館市 任意整理 弁護士 司法書士

お金や借金の相談を函館市に住んでいる人がするならここ!

借金の利子が高い

函館市で借金や多重債務などお金の悩みを相談する場合、どこがいいのか決められないでいるのでは?
せっかく相談するなら、優秀な司法書士や弁護士のいる法務事務所・法律事務所を選びたいもの。
このサイトでは、ネットで無料相談が出来る、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
函館市にお住まいの方にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、という方にもオススメです。
お金・借金返済で困っているなら、まずは弁護士や司法書士に相談して、解決への道を探しましょう!

借金・任意整理の相談を函館市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

函館市の債務・借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がお勧めです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いも可能です。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をSTOPすることも可能。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、借金のことを無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

函館市の方が借金・債務整理の相談をするなら、「借金の減額診断」もオススメです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行っている借金の減額診断です。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけの、簡単なもの。
診断はホームページ上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気楽にできます。
また、診断結果の送信や無料相談をすることもできますが、送信や無料相談は匿名でもOKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月の返済金額がいくら減るのか分かる!
  • 無料&匿名で相談できる!
  • 全国対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので函館市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



函館市周辺にある他の法律事務所・法務事務所紹介

他にも函館市には法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●室田法律事務所
北海道函館市海岸町10-13
0138-43-4178

●嶋田法律事務所
北海道函館市新川町18-12
0138-23-4834

●寒川功一司法書士事務所
北海道函館市新川町27-7
0138-27-1955

●山崎法律事務所
北海道函館市時任町2-10
0138-51-1100

●五稜郭法律事務所
北海道函館市梁川町6-6
0138-33-1551
http://ab.auone-net.jp

●函館司法書士会
北海道函館市千歳町21-13 桐朋会館 3F
0138-27-0726
http://h-shiho.com

●菅原法律事務所
北海道函館市新川町23-1
0138-22-3210

●島野潤一事務所
北海道函館市千歳町27-8
0138-22-5915

●酒井博司法書士事務所
北海道函館市新川町27-13
0138-27-0703

●司法書士山本直樹事務所
北海道函館市新川町24-11
0138-23-1399
http://yamamoto-siho.jp

●岩崎順造司法書士事務所
北海道函館市堀川町3-8
0138-86-7070
http://jun-iwasaki.com

●高橋義隆司法書士事務所
北海道函館市新川町12-13
0138-22-9005

●小林法律事務所
北海道函館市大手町7-11
0138-22-1516

●函館弁護士会
北海道函館市上新川町1-3 函館弁護士会館 1F
0138-41-0232
http://plala.or.jp

●川原京子司法書士事務所
北海道函館市新川町24-10 三光マンション 1F
0138-22-5544

●兼平法律事務所
北海道函館市中島町23-16
0138-84-8325
http://kanehiralaw.com

●佐藤武俊司法書士事務所
北海道函館市新川町27-7
0138-26-4051

●河野法律事務所
北海道函館市大手町5-10
0138-27-8010

●くにや司法書士法人本店
北海道函館市堀川町6-15
0138-30-4008
http://kuniya.biz

●植松法律事務所
北海道函館市若松町28-10
0138-21-1005

地元函館市の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済、函館市で問題が膨らんだのはなぜ

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社等は、尋常ではなく高い金利が付きます。
15%〜20%もの利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)ぐらい、マイカーローンの場合も1.2%〜5%(年)ほどですので、すごい差があります。
さらに、「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融の場合、利子がなんと0.29などの高い金利をとっていることもあるのです。
とても高額な金利を払い、そして借金は増える一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、金利が高くて金額も多いという状態では、完済は大変なものでしょう。
どうやって返済すべきか、もう何も思い付かないなら、法律事務所・法務事務所に相談すべきです。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を請求して返す額が減額するかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

函館市/借金の減額請求とは?|任意整理

多重債務等で、借り入れの支払いが大変な状態になった時に効果がある方法の1つが、任意整理です。
現在の借り入れの状況を再度確かめ、過去に利息の支払いすぎなどがあれば、それらを請求する、または現状の借入れと差引きし、更に現状の借入につきまして将来の金利を減額して貰える様にお願いできる進め方です。
只、借りていた元金については、ちゃんと返金をすることが大元であって、利息が減った分だけ、過去より短期間での支払いがベースとなります。
只、金利を払わなくて良いかわり、月ごとの払戻金額は減るでしょうから、負担が減少すると言うのが通常です。
只、借金してるローン会社などの金融業者がこの今後の金利についての減額請求に対処してくれなければ、任意整理はきっと不可能です。
弁護士に依頼すれば、絶対減額請求ができるだろうと考える人もいるかもしれないが、対処は業者により色々であり、応じない業者と言うのも在ります。
ただ、減額請求に対応してくれない業者はすごく少数なのです。
ですから、実際に任意整理をやって、ローン会社などの金融業者に減額請求を実施すると言う事で、借入れの心配が随分無くなると言う方は少なくありません。
現実に任意整理が出来るだろうか、どのぐらい、借入れの払戻しが圧縮するか等は、まず弁護士の先生に依頼してみると言う事がお薦めでしょう。

函館市|自己破産しないで借金解決する方法/任意整理

借金の返済が不可能になったときは自己破産が選ばれる時も有るのです。
自己破産は返済能力がないと認められると全ての借金の支払いを免除してもらえる仕組みです。
借金の苦悩からは解放されることとなるかもしれないが、利点ばかりではないので、簡単に自己破産することは避けたいところです。
自己破産のハンデとしては、まず借金はなくなりますが、その代わり価値ある財産を売却する事となります。家等の資産がある場合はかなりハンデといえます。
更に自己破産の場合は職業もしくは資格に制限があるから、業種によっては、一定の期間は仕事が出来なくなる可能性も在ります。
そして、破産しないで借金解決していきたいと考える人もたくさんいらっしゃるのじゃないでしょうか。
自己破産しなくて借金解決をしていく手段として、まずは借金をひとまとめにし、更に低金利のローンに借りかえるやり方も在るのです。
元本がカットされるわけではないのですが、利子の負担が減額されるという事でさらに借金の払い戻しを今より縮減することが事が出来るでしょう。
その他で自己破産しなくて借金解決するやり方としては任意整理・民事再生が有ります。
任意整理は裁判所を通さずに手続をすることが出来るし、過払い金があるときはそれを取り戻すことが可能でしょう。
民事再生の場合はマイホームを維持したまま手続が出来ますから、定められた額の稼ぎがある時はこうした進め方で借金を圧縮する事を考えてみると良いでしょう。

関連するページの紹介です